2006年11月11日

ソテツ植えました


ここは福岡市のとあるリゾート施設の入り口部分です。今年から度々お世話になっています。
今回は入り口部分の模様替えをしたいとの依頼で、昨日工事を行ってきました。

オーナーの趣向で前回からワシントン椰子、ビロウ椰子を植えさせていただきましたが、今回はソテツです。入り口部分はその施設の顔なだけに、打ち合わせでは、枕木で立体感を出したり、盛土でアンジュレーションをつけたりといったデザイン案もいくつか検討しましたが、最終的にはシンプルに現状地盤に少し盛土して根締めに潮風に強いハマヒサカキを植えることになりました。

既存のカイズカイブキ、ゴールドライダー、フィリフィラオーレアを移植
 
ライトアップ照明の設置
土壌改良材をよく混入して植え付けです。
できあがりface01


正面から見た感じです。
樹木を替えるだけでかなり雰囲気が変わります。年末にはソテツの中央向こう側にクリスマスツリーが飾られるそうで楽しみです。渡り桟橋部分にはすでに白と青のイルミネーションが装飾されていてとてもきれいでした。icon100


 ところで今年の春に、クレーン車も横付けできない海に面したバルコニー部分にビロー椰子を植えたんですけど、1本800kg程あるビロー椰子をどうやって植えたかというと・・・・

こんな感じで揚重能力80トンのクレーン付き台船を荒津大橋下から引船で1時間ほどかけて引っ張ってきて800㎏の椰子を植えたのでした。その委託料金、時間にして○十万円です。えらく高くついた植栽ですが、オーナーのこだわりに脱帽いたしました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。